私なんか・・・

今日は、朝から雨が降っていて・・・

空には低い雲、
そして、私の心も、低い雲が立ち込めているような感じでした。

なんだか、そわそわ、不安で、落ち着かないんです。
今も、震える手でタイピングをしています。
そんなにしんどいなら、無理しなくても・・・なんですが、このまま「自分の中」に「思い」を閉じ込めていても、余計に苦しくなるだけだから、ちょっと、頑張ってみます。

最近、このブログが「病んでるブログ」になってしまっていて、本当は、心苦しいんです。
でも、肩肘張りまくった記事なんて、今は、もう書けません。
許してください・・・

もし、「嫌だな~」ってなったら、途中でブラウザを閉じていただいても大丈夫です。

私は、今まで、「こういった内容」のエントリーは、「第二ブログ」のほうに書いていました。
ブログ、というものを知るまでは、「アナログ日記帳」に書き留めて、「機密事項」に指定していました。
第二ブログは別として、「アナログ日記帳」では、結局「自分の中だけのこと」になってしまい、
あまり、「心の整理」にはなっていなかったんです。

いくら、「個人のブログ」とは言っても、一応「ウェブページ」です。
誰がみてくれるかわかりませんし、「表現には気をつけなきゃ」なんですが、
例えば、10人が見てくれて、その中の1人でも共感してもらえたら・・・
そう思ってキーボードを打っています。

そして、「書く」という動作をするとき、やはり、「心の中」を整理しないといけません。
その「一連の動作」によって、「自己の見直し」が少しはできるかな?と考えています。
賛否両論かもしれないけど、「せっかくのツール」を活用しない手はないでしょうからね。

ごめんなさい。
今日のエントリーも「暗い」です・・・


ほんと、今日も「出社拒否」したいぐらい、朝からずっと「低空飛行」で・・・
でも、頑張って行ってしまえば、なんとかなってたことも多いから、
「半ば無理矢理」で出勤しました。

でも、行く途中で、息が詰まってきて、「1日1錠」のお約束ごとで処方されている薬を使いました。
いつも、だいたい、昼頃に使っているんだけど、今日は朝から使わなければならなかったんです。
多分、「市販の風邪薬で眠くなる人」が飲んだら、そのまま眠りに落ちてしまうような、
そんな強い薬で私は「平常心」を保っています。
とても「情けないこと」かもしれないけど、
「動物実験反対」とか言っておいて、こんなものを使わなければならないなんて、
「突っ込みどころ」が満載だけど・・・

メンタルが「下」を向くと、どういうわけか「状況」も下向きになり、
余計にメンタルが下を向きますね・・・つらい。。
そんなのだから、元気な時は「跳ね返しているようなこと」でも、やたらグサッときたり。。

このところ、お客さんの「心ない言葉」に、一日に何度も「撃沈」されてしまいます。
私に出会ったことがある人ならご存じだと思うのですが、
「ああいう外見」だから、「個人攻撃」もよく受けるんです。

「なんや、兄ちゃんかと思ったら、ババァか」
「お前、女なんか?なんやねん」
「女のくせに」

こんなことは、最低一日に一回は言われています。
別に、「女性は髪が長いもの」だと決まっているわけでもないんだし、
そもそも、「営業」に関係ないじゃないですか。
自分の髪すら皮膚に「攻撃」になってしまい、大変なことになってしまうから、の措置なのに。。

「元気な私」だったら、笑い飛ばして、心のなかでデトックス、だったんだけど、
今は「突き刺さる」のね。
「自分の体質」までが「自分を責める要因」になってしまうの。。
そこに、このメンタリティーだからね、
「氏んじゃえ、自分」ってなるわけ。

他にもね、「ヒドイ言われ方」してしまった・・・

「代役なし」で配属されている都合上、トイレも「意思通り」には行けなくて、
平気で2時間、3時間とか我慢しなくちゃならないことも多いんです。
でも、さすがに、「限界」だったから、サッと行って帰ってきたら、
女性のお客さんが待っていたんです。
すぐに謝ったけど、

「あんたはのんきやな」

って・・・

外見に攻撃入れられるよりも、こういうの、つらいんです。
それでも、立場上、「すみません」しか言えないでしょう?
もう、ほんと、意味がわからなくて。。
「生理現象」まで悪く言われて、しかも、女性に。。
トイレのつらさを、同じ女性が理解してくれないのは「突き刺さり」ます。

そういえば、Twitterのフォロワーさんだったかな?も言ってた。
「オムツ、売ってるやろ、あれを穿いてたらええねん」
「そこのゴミ箱に(排泄)したらええねん」
などと言われ、「言った人」の中には女性もいた、って。。

いつもなら、心のなかで
「私はあんたの奴隷じゃないわー!!」
なんだけど・・・

「こんなことばかりいわれなくてはならない自分、って・・・」
「結局、そうなんや。私なんかに存在されたらこまる、ってことやね?」
「氏ねるもんなら氏んでやるわ。ほんと、私なんか、生きていたって害毒だからね、」
「ここの会社が大事なのは、私の"資格の権限"であって、"私自身"はどうでもいいんだから」

そして、誰も来ない奥のスタッフ用トイレの個室で・・・

「私なんか、氏んだらええねん!!本望やろ?」

声を荒げて言ってしまいました。。
誰も来ない場所だったからよかったけど・・・

帰りの車の中でも「病んでる発言大会」してた。
これでもか!ってぐらいに自虐した。
もう、自分が許せなくて、大キライで、「削除対象」にしか思えなかった。

気分、モヤモヤ・・・

リスカ、したくなるし。。

でも、リスカを止めてくれる「お守り」があるんです。
画像ないんですけど、「イマイさんが作ってくれた、水晶のブレスレット」

リスカしたら、当然血が出るけど、その血が「お守り」についたら嫌やな・・・で、
思いとどまれるんです。
だから、本当に感謝しているんです。

「誰にも理解してもらえないこと」にも共感してくれるし・・・

イマイさん自身も、「これを言ったら、みんな軽蔑するねん」ってこと言いながら、
私にいろいろ話してくれるけど、今まで、「軽蔑」だなんて、むしろ、「私と似たこと」で悩み、苦しんできた彼女に共感できる。

ほんと・・・こんな私なんかに、いつも寄り添ってくれてありがとう。

勝手に逝ったらあかんね・・・


*******************

プリンター、買ってはみたものの、取説みただけで「心配」に・・・
「果たして、使えるようになるのやろか??」
インク、高くてびっくりしました。「型番」が純正品のしかなかったから、それ買ったし。。

でも、「お手元の視力低下」や「楷書で文字が書けない」っていう「悲しい現実」から解放されて「手紙書き」が出来そうです。

せっかくいろいろ揃えたんだから、頑張って使えるようにならないと・・・

ブログ書いて、少し気持ちがすっきりしました。。
手の震えも止まってるし。。

明日は落ち着いてすごせるかな・・・?




コメントの投稿

Secre

プロフィール

Author:西村ロベルタ
毛皮、動物実験、娯楽の為の動物利用、殺処分など、この世は関心を持たなければ分からない事がたくさんあります。「いつもの視点」を少し変えてみて下さい。
菜食主義者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR